くらし情報『【雑学キング!】競走馬の命名の基準ってあるの? どんな名前でも良いの?』

2009年8月3日 12:28

【雑学キング!】競走馬の命名の基準ってあるの? どんな名前でも良いの?

【雑学キング!】競走馬の命名の基準ってあるの? どんな名前でも良いの?
「ディープインパクト」「ナリタブライアン」または「オグリキャップ」などの名前を聞けば、ああ、これはその手の話かとすぐにピンとくるあなたは、ちょっとばかり「お馬さん」に関心のある方なのかもしれない。

さて今回は、競走馬の名前にまつわるお話。もしもあなたが馬主になって、競走馬に名前をつけなくちゃいけなくなったら、どんな名前をつけますか。日本軽種馬登録協会のツジノさんにお話を聞いた。

―馬主には命名の権利がありますよね。どんな名前をつけてもいいんでしょ?

「いえ、そんなことはありません。まず、日本ではカタカナの馬名(9文字以内)と、それと同様の意味を持つ、アルファベットの馬名(18文字以内)で名付けていただくのがルールです。規定の文字数を超えてしまうと登録はできません。逆に一文字もだめです」

―あ、そうなんですか。たとえば、驚きを示すような「ワ」とか「オ」とか。

「だめです。意味のない言葉は認められていません。また、一着(イッチャク)とか三着(サンチャク)とか、そういった競馬用語もだめです。『このたびのレースの一着はサンチャクでした』と言われたら混乱しますよね。あとは、クロやシロなどの色もだめです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.