くらし情報『がん闘病から復帰へ《電撃ネットワーク》』

2014年12月19日 10:20

がん闘病から復帰へ《電撃ネットワーク》

闘病からの復帰。目は未だ見えず、、、電撃ネットワークのメンバー、三五十五(52)が18日、復帰へ向けてのコメントを発表した。(詳細)
がん闘病を乗り越え、21日にアントニオ猪木酒場・東京新宿店で開催される「電撃クレイジーナイト忘年会ダァー!」で復帰を果たすそうです。

下記、発表されたコメントです。

「ちーす。電撃ネットワーク三五十五です。この度は約1年半ぶりにステージに立つことになりました。まだ目は見えていない。手足も完全じゃなくて歩けない。そんな状況なんですけど、体調はすこぶる良いので、挨拶だけでもと思いまして。1日も早く復帰したいんでね。様子見に顔だします。(笑)ということで当日よろしくお願いします!」

三五は、昨年7月の公演中に体調を崩して病院に搬送され、肺がんであることが発覚。5月頃から頭痛、耳鳴り、吐き気、めまい、意識が飛ぶなどの不調を訴え始めていたそうです。

がんサバイバーとしても活動されているモデル藤森香衣さんのがんコラム

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.