くらし情報『とてもツラい「つわり」…食事対策5つ!』

2015年12月13日 23:00

とてもツラい「つわり」…食事対策5つ!

一般的にツラいのは、胎盤が完成するまでつわりの症状が出るのは、

期間:5、6週~13、14週
ピーク:8~10週

といわれています。胎盤が完成する16週頃には、多くの場合つらい症状はおさまりますが、個人差があるので、出産まで続くという方もいます。

つわりの症状は人それぞれですが、主に以下3種類があります。
つわりの症状その1:吐きづわり・匂いづわり一般的なつわりの症状です。
さまざまな匂いに敏感になり、時には大好きな食べ物の匂いでさえも、吐き気がするようになります。一日中、このような状態の方もいますし、ある時間帯だけ匂いに敏感になる方もいます。
つわりの症状その2:食べづわり常に何かを口にしていないと、気分が悪くなる、といった症状が出ます。症状には個人差があるのですが、小腹が空いた時に気分が悪くなる方や、食べないと気分が悪くなるけれども、食べると吐いてしまう……といった、吐きづわりと食べづわり両方の症状が出る方もいます。

食べづわりは、空腹時に気分が悪くなりやすいので、飴や小さいお菓子やおにぎり、パンなどを携帯し、こまめに摂取したらいいでしょう。ただし、食べ過ぎによる体重増加には気をつけましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.