くらし情報『多い?少ない?1日に抜ける髪の毛の本数は、約○本!』

2015年12月30日 19:45

多い?少ない?1日に抜ける髪の毛の本数は、約○本!

なぜ、抜けてもまた生えてくるの? 髪の毛の不思議髪の毛は「成長期」と「退行期」を繰り返しています。
そのため、時期によって抜け毛の増減があることことは決して不思議なことではないのです。そんな毛髪のメカニズムを詳しくみていきましょう。
そもそも、なぜ髪の毛は抜けるのか髪の毛はケラチンという物質からできており、毛の根元で細胞分裂を繰り返し、やがて成長が止まると、自然と抜け落ちていきます。その期間は約4~5年間。他の細胞に比較すると長い一生です。

つまり髪の毛が抜けることは病的なことではありません。
髪の毛は1日にどのくらい抜けるの?髪の毛は1日に70本前後抜ける、といわれています。
頭の髪の毛は全体で10万本といわれていますから、1日で全体の0.07%の髪の毛が抜けている計算になります。ところがじつは、生えてくる本数も同じ。つまり、プラスマイナス0。見た目で本数が減ることはないのです。

とはいえ、このサイクルが正常に機能しなくなり、短くなってしまうと、髪の毛が薄く見えてくるので注意が必要。例えば

・刺激の強い整髪料
・不潔にする
・皮脂が溜まる
・ストレスのある不規則な生活
・自律神経の乱れ

…があると毛髪サイクルが短くなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.