くらし情報『ブラジャーあるある。試着室でフィッターは見た!』

2021年6月4日 17:30

ブラジャーあるある。試着室でフィッターは見た!

ブラジャーフィッティングの仕事を経験した仲間の間で、「あるある!」って盛り上がる話題ってなんだと思いますか? ここではプロのフィッターが語る、「あるある!」のリアルな声を集めました。皆さんは思い当たることはありますか?

1.カップサイズが全然合わないブラを着けている

ブラジャーフィッティングのときに、なぜか小さいブラやカパカパで大きいカップのブラを着けている人を多く見かけます。これはフィッターさんならみんな強く頷いていると思います。この原因はそもそもの自分のサイズをわかっていない、着け方に問題がある場合が多いです。

カップに胸がきちんと収まっていない、正しい位置に着けられていない、ただ胸を乗せているだけの場合などです。お店で一度もフィッティングをしてもらったことがない人は、ブラジャーを買うときにフィッティング方法も必ず教えてもらいましょう。

2.アンダーベルトが悲鳴を上げている?

目次

・1.カップサイズが全然合わないブラを着けている
・2.アンダーベルトが悲鳴を上げている?
・3.ブラジャーをやたら下の位置に着けている!
・4.ブラ本来の機能が損なわれた古いものを使っている
・5.試着時にボディクリームや強い香水は控えて!
Shutterstock 1024794271 1


皆さんは自分のアンダーバストサイズを把握していますか?

「アンダーバストを測ったのは10年前が最後」と答える人も実はたくさんいます。

アンダーバストに合わない小さなサイズのブラを着け続けた人の中には、アンダーベルトからはみ出したお肉で段差ができてしまっている人も多く見かけます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.