くらし情報『ヨコハマトリエンナーレ2017関連プログラム ヨコハマスクリーニング『孤立と接続の世界地図』 上映プログラム決定』

2017年9月8日 10:56

ヨコハマトリエンナーレ2017関連プログラム ヨコハマスクリーニング『孤立と接続の世界地図』 上映プログラム決定

ヨコハマトリエンナーレ2017のテーマである「接続と孤立」、あるいは「島」「星座」「ガラパゴス」といっ たキーワードに関連する国内外の劇映画、ドキュメンタリー、アニメーション、実験映画を特集します。 また、本展出品作家の創作の現場に迫った長編ドキュメンタリー作品群もあわせて上映します。 上映日は、9月16日(土)、9月17日(日)、10月7日(土)、10月8日(日)の計4日です。入場料はヨコハマトリエンナーレ2017チケット提示で無料です。

開催概要

日時: 9月16日(土)/9月17日(日)/10月7日(土)/10月8日(日) 計4日 ※各日13:30-/15:30-の2プログラム
会場: 横浜美術館レクチャーホール
料金: ヨコハマトリエンナーレ2017チケット(使用・未使用問わず)提示で無料
定員: 240名(先着順)
主催: 横浜トリエンナーレ組織委員会
企画協力: 山村浩二(アニメーション作家/東京藝術大学大学院映像研究科教授)、 山下宏洋(映画プログラマー/イメージフォーラム・フェスティバルディレクター) 笠原貞德(フィッカ)

9月16日(土) 13:30-(64分)
【Aプログラム】極北のナヌーク 『極北のナヌーク』 Nanook of the North ロバート・フラハティ(Robert FLAHERTY)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.