くらし情報『映画『ドリーム』感想。NASA宇宙開発の発展を導いた黒人女性数学者たちの勇気と感動の実話!』

映画『ドリーム』感想。NASA宇宙開発の発展を導いた黒人女性数学者たちの勇気と感動の実話!

2017年10月24日 16:00
 

目次

・映画『ドリーム』あらすじと見どころ――働くすべての人々へ贈る!宇宙開発史上の偉業を支え、新しい時代を切り開いた黒人女性たち
・豪華実力派俳優陣、スタッフ陣が集結!
・映画『ドリーム』作品紹介
・映画『ドリーム』キャスト
16


©YUMIMOROTO

こんにちは、諸戸佑美です。

あっという間の毎日ですが、今年も残すところ3ヶ月となりましたね。

『DRESS』シネマの時間第16回は、夢や希望を与えてくれて元気になれる映画『ドリーム』をご紹介させていただきます!

1962年に米国人として初めて地球周回軌道を飛行した宇宙飛行士ジョン・グレン(グレン・パウエル)の功績を影で支えた、NASAの3人の黒人女性スタッフ、キャサリン・ジョンソン(タラジ・P・ヘンソン)、ドロシー・ボーン(オクタヴィア・スペンサー)、メアリー・ジャクソン(ジャネール・モネイ)の知られざる物語を描いたヒューマンドラマ。

人種差別が激しい時代背景の中、幾多もの困難を乗り越え、NASA宇宙開発の発展に貢献した黒人女性数学者たちのチャーミングでカッコいい姿に、私も心打たれ勇気づけられました。

すべての働く人々に贈る、勇気と感動の実話!

彼女たちの明るく前向きな生き方は、明日も仕事をがんばろうという気持ちにさせてくれるでしょう。

ぜひ映画館でお楽しみください。

■映画『ドリーム』あらすじと見どころ――働くすべての人々へ贈る!宇宙開発史上の偉業を支え、新しい時代を切り開いた黒人女性たち

東西冷戦下のアメリカとソ連が熾烈な宇宙開発競争を繰り広げ、人種差別がまだ色濃く残っていた1960年代初頭。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.