くらし情報『かけがえのない愛と希望に満ちたラブストーリー『ビール・ストリートの恋人たち』』

2019年2月22日 19:00

かけがえのない愛と希望に満ちたラブストーリー『ビール・ストリートの恋人たち』

◼︎運命で結ばれた恋人たちのラブストーリー

DRESS読者の皆さん、こんにちは!

本日ご紹介したいのは、前作『ムーンライト』で『ラ・ラ・ランド』を抑え、第89回アカデミー作品賞を獲得したバリー・ジェンキンス監督の最新作『ビール・ストリートの恋人たち』です。

目次

・◼︎運命で結ばれた恋人たちのラブストーリー
・◼︎『ビール・ストリートの恋人たち』のストーリー
・◼︎ヒロイン・ティッシュ役のキキ・レインに注目
・◼︎ふたりの運命は……?
・◼︎『ビール・ストリートの恋人たち』公開情報


1950年代にデビューし、黒人作家としてキング牧師らと共に公民権運動の旗手としても活躍した作家ジェイムズ・ボールドウィンの原作『ビール・ストリートの恋人たち』(早川書房刊)は、1970年代の若き黒人カップルを描いた愛の物語。

ジェンキンス監督がずっと映画化を夢見ていたという本作は、本年度アカデミー賞でも脚色賞・助演女優賞・作曲賞の3部門にノミネートされるなど、大きな注目を集めています。

Poster

◼︎『ビール・ストリートの恋人たち』のストーリー

1970年代、NYのハーレム。

19歳のティッシュ(キキ・レイン)と幼なじみのファニー(ステファン・ジェームス)は、恋人同士となり、一緒に住む部屋を探していたが、黒人のふたりに部屋を貸してくれる家主がなかなか見つからずにいた。

苦労の末、ダウンタウンでようやく部屋を借りられることに。しかし、その帰りに寄った食料品店で、ティッシュが白人男性から性的な嫌がらせを受けてしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.