くらし情報『UNIQLOの「ドレープパンツ」でヒップラインをカバー!似合うパンツの見つけ方』

2019年4月13日 11:00

UNIQLOの「ドレープパンツ」でヒップラインをカバー!似合うパンツの見つけ方

◼︎ヒップラインが気になる……そんなわたしに似合うパンツは?

「パンツを履くと、ヒップラインが目立ってしまう」
「ヒップラインはきついのに、ウエストはガバガバしてぴったりなサイズがわからない」

そんなお悩み、ありませんか?

目次

・◼︎ヒップラインが気になる……そんなわたしに似合うパンツは?
・◼︎“骨盤張り”さんは、タックなしのパンツに要注意
・◼︎スタイルアップの秘訣は色を「つなぐ」を意識して
・◼︎小物も同系色を意識して
・◼︎シルエットと色使いで、上品は作れます


パンツにはシルエットが何種類かあり、大きく分けると「タック入り」と「タックなし」に分類できます。
骨盤が張っている・ヒップにボリュームのある方が体型に似合わないパンツを選んでしまうと、ヒップラインが強調されてしまったり、下着のラインが見えてしまったり、ウエストとの調整が難しかったり……。

ここでは、UNIQLOの「アンクルパンツ(タックなし)」と「ドレープパンツ(タックあり)」を取り上げ、ヒップラインに合うパンツの選び方をレクチャーします。

Img 7e724cedb43e 1

◼︎“骨盤張り”さんは、タックなしのパンツに要注意

UNIQLOの定番アイテムになりつつある「アンクルパンツ」は「タックなし」のパンツです。

テーパードパンツと言われるラインのパンツで太ももあたりが少しゆったりしていて、裾に向かって細くなる美シルエットのパンツです。

タックがないので、ヒップラインはタイトなシルエット。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.