もっとオシャレしたい! 子育て中のジュエリー選びのポイント

2016年5月20日 09:00
 

Atsushi.H ライター
Atsushi.H

子育て中はアクセサリーにも気を使います。赤ちゃんにとってジュエリーはただのオモチャ。わしづかみにしたり口に入れてしまうこともあり、ヒヤヒヤしてしまいます。

目次

・ジュエリーは子供にとって危険?
・子育て中のジュエリーの選びのポイント
・安心天然素材のアクセサリーを活用して
もっとオシャレしたい! 子育て中のジュエリー選びのポイント

© Dessie - Fotolia.com


そこで、たまにはオシャレしたいというママのために、子育て中でもつけられるジュエリー選びのポイントを紹介します。子どもと一緒におしゃれして外出を楽しみましょう。

■ジュエリーは子供にとって危険?

赤ちゃんは好奇心旺盛。キラキラ光るものに興味津々です。ママが身につけているネックレスやイヤリングを引っぱったり、落としたピアスのキャッチを口に入れてしまうことも! 趣向を凝らしたデザインのジュエリーは、とがっている部分もあり、さわった赤ちゃんのやわ肌が傷ついてしまったら大変です。

どんなジュエリーであれば、子育て中でも楽しめるのでしょうか。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.