フェイク多肉でテラリウム! 100均で楽しむ「多肉植物アレンジ」4つのアイディア

2017年5月4日 21:00
 

根本厚美 ライター
根本厚美

目次

・【キュートな多肉】100均 紙ポット × ミニ多肉
・【スタイリッシュ多肉】100均 木製ケース × 多肉
・【お手頃テラリウム】フェイク多肉 × 100均 小びん
・【ハンギング多肉】100均 ラウンドバスケット × 多肉


新緑がさわやかな季節はガーデニング熱がアップ! 広い庭がなくても手軽な多肉植物を育てて、プチガーデニングを楽しんでみませんか? 

今回は、多肉の寄せ植えやミニアレンジを楽しんでいる達人たちに100均アイテムを活用した多肉アレンジのアイディアを伺いました。

■【キュートな多肉】100均 紙ポット × ミニ多肉

目にやさしいグリーンを暮らしのなかにほんの少し取り入れるだけで心が癒されますよね。なかでも形がかわいく、扱いやすい多肉植物はインテリアアイテムとしても人気です。

お手軽な100均アイテムの器やグラスとも相性がよく、ちょこんと飾るだけで気分がリフレッシュするはず。

100均リメイクとプチガーデニングが得意な、ブログ「pink pinko life」のpinkoさんも100均アイテムを使ったミニ多肉のアレンジをつくり、グリーンのある暮らしを楽しんでいます。

エキサイトブロガー pinkoさんのブログ『NYスタイルなオリジナルグリーンポット( セリアリメイク )』より


これは100均「セリア」の紙コップで作った紙ポットに多肉をアレンジしたもの。pinkoさんはアメリカンな雰囲気にしたくてカラフルな色に塗ったのだそう。さらに100均の転写シールを貼ってかっこよさをプラス。とても100均の紙コップには見えない仕上がり感です。

エキサイトブロガー pinkoさんのブログ『NYスタイルなオリジナルグリーンポット( セリアリメイク )』より


「ミニサイズの多肉植物がちょうど収まる "ミニプランターポット” が完成しました。ペイントせずにクラフトペーパーの質感をそのまま残してもよいですね」とpinkoさん。

ひとつひとつ形も表情も違う個性ゆたかなミニ多肉を、色違いの紙ポットに植えるだけで存在感が引き立ちます。転写シールのロゴがアクセントになっているので、もちろん色を塗らないままのナチュラルな感じもすてきです。

100均にはかわいい紙コップがたくさんあるので、ぜひ好みの柄を見つけてみてください。ガーデニング初心者さんでも気軽に多肉アレンジを楽しむことができますよ。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.