感謝すべきなのに、母に対してイライラが止まりません【心屋仁之助 塾】

2017年7月6日 07:00
 

野田 和美 ライター
野田 和美

メディアで話題の心理カウンセラー、心屋仁之助さんとその一門があなたの相談に答える「凍えたココロが ほっこり温まる、心屋仁之助 塾」。今回は、「母に感謝すべきなのに、イライラが止まりません」という、イラ子さん(50歳以上・契約社員)に、心屋塾認定講師の野田和美さんからアドバイスをいただきました。

目次

・イラ子さんのお悩み
・心屋塾認定講師の野田和美さんより

© aijiro - Fotolia.com



■イラ子さんのお悩み

一度も結婚したことがなく、15年前から母と暮らしています。親に対する相談事をネット上で読むと、自分がいかに大事に愛されて、両親、とくに母に育てられてきたかを再認識することができます。

それなのに、母のやることなすこと、すべてが気に入らず、腹が立ち、会話が成り立たないほど、いつも私が一方的に怒りまくっています。そんな異常とも思える自分が嫌で嫌でたまらず苦しいです。

最大の感謝を持って母に接するべきで、常に笑顔で暮らして欲しいのに、私が母にストレスを与える存在になっていて笑顔を奪っています。もともと短気な性格ですが、母に対してだけ異常で、職場や姉妹に対してはそういうことはありません。いまさら、優しい娘にはなれないのでしょうか?

■心屋塾認定講師の野田和美さんより

イラ子さん、はじめまして。野田和美です。ご相談ありがとうございます。

イラ子さんは、お母様に大事に愛され育てられてきたことをとてもよくわかっていらっしゃる。だからこそ最大の感謝を持ってお母様に接するべきと思っていらっしゃるのですね。

それなのに、お母様がなさることすべてにイライラし、抑えられないほどの大きい怒りを感じている。そんな自分が嫌いになってしまう。相反する思いを感じながらお母様と生活し続けていることが、今はとても苦しいのではないでしょうか。

その苦しい思いをゆるめていくために、まずはイラ子さんの怒りに×(バツ)をつけずに、じっくりと向き合っていきましょう。


新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.