子どもとペットを災害から守るために親ができること【ペット防災の第一人者・平井潤子さんインタビュー】

赤木真弓
ライター
赤木真弓
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。

■ペット防災「準備しておきたいもの」

子どもとペットを災害から守るために親ができること【ペット防災の第一人者・平井潤子さんインタビュー】

© anastas_ - stock.adobe.com


では具体的に、どういうものを準備しておかなければいけないのか、備えるための考え方を教えていただきました。

「この時点では一体何が必要なのか、そのタイミングを踏まえて準備しましょう。重たいリュックの中に缶詰や水、カンパンを入れておいても、よくよく考えてみれば家の中にさえ入れれば、いろいろな食べものってありますよね。持ち出し品の内容を一生懸命考えるよりは、自宅にどれだけ備蓄してあるか、それが災害時にもちゃんと取り出せるようになっているかが大事。重たいリュックではなく、まずは身を守ってすぐに避難できる準備をすること、その方が現実的ですよね」

災害時に持ち出し率が最も高いのは、現金を含む貴重品と、携帯電話なのだそう。

「よほど大きな災害でない限り、避難所には充電設備ができます。携帯電話には薬の情報家族の写真など、必要な情報を入れておきましょう。ただ、連絡手段として使うのは落ち着いてからでないと難しいので、モジュラージャックを差し込むだけで使え、電源が要らない固定電話を自宅に用意しておくと、より安心です。

子どもとペットを災害から守るために親ができること【ペット防災の第一人者・平井潤子さんインタビュー】

誰にとっても役に立つ、非常用グッズリスト。 『猫と一緒に生き残る 防災BOOK』(日東書院)より


療法食など、これがないと直ちにペットの健康状態や命に関わるものは、必ず用意しておくこと。薬は獣医さんに相談して処方いただき、常にストックを確保しておくようにします。療法食は、現在食べているものが手に入らない可能性があるので、ほかのメーカーのもので食べれるものを把握しておくことも大切です。

飼っている動物種によって、用意しておく優先度は違ってきますね。動物は環境が変わっただけでも食べなかったりするので、日頃から好きなフードも入れておくのを忘れずに。

子どもとペットを災害から守るために親ができること【ペット防災の第一人者・平井潤子さんインタビュー】

© Parilov - stock.adobe.com


猫の場合は、ケージは持っておいた方がいいですね。在宅避難できるなら、飼育用品をローリングストックしておけばいいと思いますが、避難所に行くのであればケージがないと。トイレや水を入れられないキャリーバッグで、とりあえずの1、2日を避難所で過ごすのはとても大変です。その後の預け先を心積もりしておくことは、犬でも猫でも必要です」

子どもとペットを災害から守るために親ができること【ペット防災の第一人者・平井潤子さんインタビュー】

© hachamal - stock.adobe.com


「そして意外になくて困るのは、犬のうんち袋。ビニール袋をストックしていない人が多く、避難所ではなかなか手に入らないんです。

フードの臭いも苦情になることがあるので配慮が必要です。それは赤ちゃんのおむつについても同じなのですが、ゴミを人通りのないところに片付けたり、消臭スプレーを使ったり、コロコロを使って体についた動物の毛を取ったり。それを見ただけで、飼っていない人も『ああ気をつかっているんだな』とわかることが大事だと思います。

家族が亡くなったり、財産を失ったりと、みんながピリピリしている環境では、ちょっとしたことが火種となりすぐにトラブルになってしまう。いつも以上に周りへの配慮が必要となります」

子どもとペットを災害から守るために親ができること【ペット防災の第一人者・平井潤子さんインタビュー】

ペットカメラや自動給餌器などもうまく利用して。


何が優先なのかを考えると、必要なものも見えてくるし、その中でどういう行動をとるべきかをお母さんなりに考える。例えば東日本大震災のときには、赤ちゃんの液体ミルクは日本では使えなかったのですが、今は使えるようになっています。そういう情報には日頃から興味を持って、常に調べておくことも大切ですね」
赤木真弓
赤木真弓の更新通知を受けよう!
確認中
赤木真弓
赤木真弓の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
赤木真弓
赤木真弓の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
赤木真弓
赤木真弓をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
赤木真弓
赤木真弓の更新通知が届きます!
フォロー中
赤木真弓
赤木真弓の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.