2019年11月29日 23:00|ウーマンエキサイト

主婦の仕事人気ランキングBEST6! 仕事探しで重要なポイントとは?

ウーマンエキサイト編集部
ライター
ウーマンエキサイト編集部
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
これまで仕事の経験がない女性や、結婚や出産を機に退職した女性のなかには、家庭と両立しながら仕事を始めたい人も少なくないでしょう。

目次

・主婦が働くことのメリット
・主婦が働くことのデメリット
・主婦が仕事を探す際のポイント
・主婦仕事ランキングを紹介!
・自分の長所を活かして楽しく仕事をしよう!


主婦の仕事人気ランキングBEST6! 仕事探しで重要なポイントとは?
仕事探しをするときは、自分の魅力をしっかり活かせる仕事をみつけたいものです。そのためには、主婦におすすめの仕事を把握することが大切です。

この記事では、主婦に人気の仕事についてランキング形式で紹介していきます。

主婦が働くことのメリット

主婦が働く理由やタイミングは個々によって異なりますが、仕事に就くためには家族の理解や協力が欠かせません。

ここでは、主婦が働くことのメリットについて紹介します。

メリット1:経済的な余裕ができる


まず、考えられる大きなメリットは家庭の総収入が増えるため、経済的な余裕ができることです。

家庭によっては配偶者の収入だけで十分かもしれません。しかし、主婦が働くことによって収入が増えます

増えた分は家計費を補填できるほか、全額貯金に回すことも可能になるのです。お金がすべてではありませんが、金銭的余裕があるに越したことはないでしょう。

子どもがいる家庭では教育費の準備が必要です。また、老後への蓄えも欠かすことができません。扶養の範囲内での仕事を考えている人は、最新情報を確認したうえで調整できる働き方を検討しましょう。

メリット2:自分の世界が広がる


外に働きに行くことにより、自分を取り巻く世界が大きく広がります

特に、趣味やボランティア活動などの経験を持たない人にとって、家以外に居場所をつくることで気持ちをリフレッシュすることにもつながります。

「職場」という新しい場所に身を置けるため、人間関係が広がるだけでなく、さまざまな価値観に触れることも少なくありません。

特に、これまで家にこもる機会が多かった方にとって、自分の行動範囲が増えることは大きな収穫です。元気な人のエネルギーをもらうことで、プラス思考になれる人も少なくないでしょう。

メリット3:経験が次の仕事につながる


仕事を通じて、おのずから仕事のスキルが身に付きます。これは、どのような職種や業種でもいえることです。

実務経験を積むことで自信がつくため、将来は経験を生かした転職活動も可能です。また、配偶者が働けなくなった場合、自分に収入があれば家計を支えることもできるでしょう。

このように、自分が働くことで将来的な安心につながることを知っておきましょう。

メリット4:子どもの自立心につながる


生き生きと働く姿を通じて、子どもの自立心が育ちやすくなります

子どもがいる家庭などでは、主婦が働き始めるタイミングが難しいことも出てきますが、それ以上にメリットがあることも少なくないのです。

主婦が働くことのデメリット

主婦の仕事人気ランキングBEST6! 仕事探しで重要なポイントとは?
一方、主婦が働くことでデメリットがあることも把握しておきましょう。

デメリット1:家庭との両立


もっとも大きなデメリットは、家庭と仕事との両立です。

家事や育児などは家族で分担するのが理想的ですが、どうしても女性に負担がかかることが多いのではないでしょうか。特に、これまで専業主婦だった人は、家庭のなかで引き受けてきた役割が少なくないでしょう。

もし、このまま役割分担が変わらないのなら、女性がかかえる心身の負担が増えてしまいます。

そうならないためにも、仕事を始めるときには家庭内で話し合いを行い、折に触れての見直しが必要です。仕事探しに際しては、勤務時間などを確認したうえで、家庭との両立を考えることが大切です。

土日出勤がある職場など、勤務先によっては家族の予定に合わせられない場合もでてきます。また、仕事の繁忙期やほかの従業員の欠勤などによって、休みが取りにくいときもあるでしょう。

デメリット2:子どもとの時間が減る


仕事から帰ると夕食の準備に追われるなど、家事が山積みになっている場合も少なくありません。そのため、子どもがいる人は子どもと一緒に過ごせる時間が減ることもでてきます。

働き始める前に、いろいろな場面を想定しておくとよいでしょう。

主婦が仕事を探す際のポイント

主婦の仕事人気ランキングBEST6! 仕事探しで重要なポイントとは?
仕事探しをするときは、長く続けられるかどうかを考える必要があります。そのためには、仕事を探す際のポイントを押さえることが大切です。

ここでは、仕事探しのポイントについて具体的に紹介します。

ポイント1:シフトの融通が利くかどうか


まず、考えられるのはシフトの融通が利くかどうかです。

主婦が仕事探しをする場合、家庭との両立が課題になる場合が少なくありません。特に、子どもがいる人には、シフトの融通が利かないと働きにくくなります。

子どもは急な発熱などで保育園や幼稚園、学校を休むことがありますし、保育園などからお迎えの連絡がくることもあるでしょう。このような事態が生じたとき、母親が抱える負担が多くなるのです。

授業参観日などへの参加をスムーズにするためにも、シフトの融通が利くところだと安心して勤められます。

そうした理由から、仕事探しをするときは家族構成などを理解したうえで、個々の事情に配慮してくれる職場が理想的です。

急な休みや早退があったとき、従業員同士の助け合いが必要になってくるため、経営者側が柔軟な対応をしてくれることが大事なポイントといえるでしょう。

サポート体制が充実しているという点からは、少人数よりも、なるべく大人数の職場のほうがよいかもしれません。

ポイント2:自宅から近いかどうか


家庭に入ってからのブランクは人それぞれです。しかし、主婦が外に働きに出るために、これまでの生活が一変することは避けられません。そのため、心身ともに疲れることも少なくないでしょう。

勤務日や1日当たりの勤務時間にもよりますが、可能な限り体に負担がかからないことが理想的です。

家事との両立をスムーズにするためにも、限られた時間を有効活用する必要がありますので、なるべく通勤時間が少ない職場を選ぶとよいでしょう。

自宅から近い職場に勤めることで、病気やケガの連絡があり、保育園や幼稚園などへ子どもを迎えに行かなければならないときも安心です。

また、仕事帰りに子どもをお迎えする場合も同様です。こちらは、女性が担うことが少なくありませんが、自宅に近い職場なら最短距離でのお迎えも可能になります。その結果、夕方の忙しい時間帯を効率的に使うためにも役立ちます。

さらに、自宅から近い職場に勤めることで、交通費の節約にもつながります。パートで働く場合、交通費の補助が出る職場ばかりとは限りません。そのため、自宅から近い職場で働くことで、電車賃やガソリン代などの軽減に役立つことを知っておきましょう。

ポイント3:未経験やブランク有でも勤務可能かどうか


仕事探しをするとき、職種や業種選びを欠かすことができません。

求人情報のなかには「未経験者」や「ブランク有」の人を歓迎するところも多いです。そのため、新しい仕事に就くのを機に、これまでとは異なる分野に挑戦するのもよいでしょう。

しかし、未経験の仕事には不安を感じることが少なくありません。そのような場合は、丁寧に指導が受けられる職場なら勤めやすくなります。

まったくの初心者として仕事を始めるため、ハードルの高さを感じることもあるでしょう。もちろん、教わったことを忠実にこなすだけでなく、自ら積極的に学ぶことでスキルアップにもつながります。その結果、これまでは考えられなかった自分の適性に気づくかもしれません。

また、結婚や出産、育児などによりブランクがある場合でも、理解のある職場を選ぶことで精神的な負担軽減にもつながります。

なお、仕事に就くためには、これまでの経験だけでなく、時代の流れを把握することが大切です。その1つにパソコン操作があります。

これは、事務職だけでなく、医療福祉など、いろいろな分野で必要とされることを把握しておきましょう。

ポイント4:効率的に働けるかどうか


仕事探しに際しては、効率的に働けるかどうかも考える必要があります。また、長く働くためにも不可欠な条件といえるでしょう。

主婦は家事の負担が多いだけでなく、子どもがいる人は育児も加わってきます。そのため、なるべく時給がよくて効率的に働ける仕事に就くことで心身のストレス軽減にもつながります。

しかし、時給を優先して仕事探しするのはよくありません。時給の高い仕事のなかには、体力を要する職場も少なくないからです。その結果、疲れがたまり、心身の不調を招くことは絶対に避けるべきです。

主婦が仕事をする場合、配偶者の扶養範囲内で働くという選択肢もあります。そのためには、住民税や所得税がかからない働き方を把握しておきましょう。

税負担を軽減するには、短時間勤務が可能かどうか確認することも大切です。年末になってから焦る人がでてきますが、この時期は繁忙期のため休みにくい職場も少なくありません。

そうならないためには、日ごろから勤務時間を調整できる職場探しが大事なポイントといえるでしょう。

主婦仕事ランキングを紹介!

仕事探しに際しては、職種や業種から絞り込むことが大切です。

もし、具体的な仕事のイメージがつかみにくい人は、主婦におすすめの仕事を知っておくと参考にできるでしょう。

ここでは、主婦仕事ランキングとして6つの仕事を紹介します。

1位:事務


主婦の仕事人気ランキングBEST6! 仕事探しで重要なポイントとは?
まず、人気が高いのは事務の仕事です。

こちらは、企業での経理をはじめ、金融機関や医療機関など多岐にわたります。パソコンを使った作業が中心になるため、パソコンのスキルは欠かせません。

そのため、パソコンが得意な人はもちろん、簿記や医療事務関係の資格や経験を持つ人は選択肢に入れるとよいでしょう。

事務が人気の理由として、平日勤務で土日が休みの場合が多い点が挙げられます。また、座り仕事のため体力の消耗が少ない、時給が安定しているなども見逃せません。

ただし、事務を必要とする現場は多岐にわたるため、具体的な内容は職場によっても違ってきます。入職後のミスマッチを防ぐためにも、応募時や面接時にしっかり確認することが大切です。

2位:スーパーやコンビニ


主婦の仕事人気ランキングBEST6! 仕事探しで重要なポイントとは?
主婦の仕事先として、スーパーやコンビニも注目されています。

自宅近くのお店で働けることが多く、家庭との両立がしやすい点も人気の1つです。

仕事内容は、レジ打ちをはじめ、品出し、商品の発注などがあり、覚えることが多い場合もでてきます。しかし、覚えてしまえばそれほど難しくないでしょう。

シフトの融通が利きやすいことも大きな魅力です。そのため、主婦にとって働きやすい環境です。その背景として、雇用側が家庭の都合を理解している場合が多いといえるでしょう。

なお、勤務先によっては深夜営業をしているところもあります。しかし、希望する勤務時間帯を応募時や面接時に伝えておくことで、自分の都合に合わせた働き方ができます。

3位:受付


主婦の仕事人気ランキングBEST6! 仕事探しで重要なポイントとは?
仕事に就くときは、その職場の「顔」としての自覚を持つことが大切です。受付の仕事もその1つです。

また、お店やオフィスの「窓口」となるため、常に笑顔を維持する、接客マナーを心得ることなどが求められます。

このような理由から、人付き合いが好きな人にはおすすめの職場です。

また、長期で安定して勤務できるほか、シフト制で融通が利きやすいことが大きな特徴です。しかも、受付時間が決まっている関係上、残業が少ない仕事が多い点にも注目されます。

勤務先によっては、資格があると有利な場合もあるため、これを機に資格の有効活用を考えるとよいかもしれません。

4位:コールセンター


主婦の仕事人気ランキングBEST6! 仕事探しで重要なポイントとは?
主婦の働き方として、コールセンター業務という選択肢があります。

こちらの仕事内容は勤務先によって異なりますが、研修制度が充実しているため、未経験でも働けることが大きな魅力です。

また、時給が高い仕事が多い、服装や髪型が自由な職場が多いなどもコールセンター業務人気につながっています。シフトの融通が利きやすい点も見逃すことができません。

ただし、電話をやり取りする相手によっては精神的ダメージを受けることが少なくありません。さらに、こちらの話し方にも細心の注意が必要なため、自分が発した言葉を悔やむ人もいるでしょう。

このような理由から、コールセンター業務は、小さなことで悩みすぎない人や打たれ強い人に向いているかもしれません。

もちろん、仕事内容によっては精神的ストレスが少ないものもあるため、最初から苦手意識を持つのではなく、求人情報を確認してみましょう。

5位:軽作業


主婦の仕事人気ランキングBEST6! 仕事探しで重要なポイントとは?
主婦が働きやすい仕事として、工場などでの軽作業が挙げられます。

こちらの仕事には、仕分けや梱包、品質管理などがあり、扱う製品も食品や日用品など多岐にわたります。しかし、単純な作業が多いため覚えるのが簡単です。

また、長期で安定して働ける、シフトの融通が利きやすいなどの理由から、主婦にとって理想的な職場といえるでしょう。

工場の製造ラインではチームワークが欠かせませんが、個々での仕事が多いため人間関係で悩むことは少ないでしょう。

外部の人と言葉を交わさなくてもよいので、人付き合いが苦手な人には向いているかもしれません。また、スタッフが多く、サポートをしてもらえることが多いため、工場勤務が初めての人も安心して働けます。

6位:飲食店


主婦の仕事人気ランキングBEST6! 仕事探しで重要なポイントとは?
主婦におすすめの仕事として飲食店の存在も見逃せません。

勤務時間はお店によっていろいろですが、ファミレスやファストフード店などでは、短時間勤務できる場合が少なくありません。

たとえば、子どもが家にいない時間だけ働く方法を選ぶことで、子育てとの両立が可能です。シフトの融通が利くところも多いのも大きな魅力です。

仕事を始めるときには、不安を感じることもでてきます。もちろん、飲食店勤務に限ったことではありません。

しかし、チェーン店であれば新人教育がしっかりしています。制服がかわいいところもあるので、モチベーションアップに役立つかもしれません。

また、まかないや割引価格を利用できるところで働くと、家計の節約につながる場合もあるでしょう。

自分の長所を活かして楽しく仕事をしよう!

仕事をする目的として「収入を得ること」を挙げる人は少なくありません。また、それが正直な気持ちではないでしょうか。

しかし、どうせ働くのならば、お金のためだけでなく自分のためになる仕事を見つけたいものです。

そのためには、やりたい仕事はもちろん、自分の適性などを冷静に見直す必要があります。
自分の長所を発揮できる仕事を探し出したうえで、楽しんで仕事をできるようにしましょう。

派遣会社の「パソナ」では、保育園サービスなど、働くママに嬉しいサービスが充実しています。

派遣会社に登録すれば、働く前に、担当者にお仕事の相談ができて、あなたにぴったりのお仕事を見つけることができます。

働くママにおすすめの派遣会社「パソナ」にまずは登録して、どんな求人があるかのぞいてみてはいかがでしょうか?

パソナで求人を見る

記事提供:派遣サーチ
ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部の更新通知を受けよう!
確認中
ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部の更新通知が届きます!
フォロー中
ウーマンエキサイト編集部
ウーマンエキサイト編集部の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.