コミックエッセイ:親子で不登校になりました。

崩壊した家庭で育った幼少期…私の居場所はどこにもなかった【親子で不登校になりました。 Vol.2】

親子で不登校になりました。

親子で不登校になりました。

母親思いで手のかからなかった息子のねむが、ある日突然「死にたい」と言い出し、不登校になってしまったのです。シングルマザーのうみ子も、母親からのネグレクトや学校でのいじめから、不登校になってしまった経…

この漫画は書籍『親子で不登校になりました。』(著者 最上うみみ)の内容から一部を掲載しています(全9話)。

■これまでのあらすじ
浮気症の夫と離婚後、シングルマザーとなったうみ子は、一人息子のねむを育てながら職を転々としてきました。しかし、体調を崩したことをきっかけに、仕事を安定させるため保育士コースの職業訓練を受けることに…。朝から夕方まで講義を受け、帰宅後は家事や育児に奔走する忙しい毎日。しかし、体調を崩した時に比べると、今の生活の方がまだマシだと感じました。このまま安定した生活基盤を築いていこうと思っていた矢先、ねむの心が不安定になり不登校に。息子の気持ちに寄り添いつつ、できれば学校に行ってほしいと考えるうみ子ですが、自分自身も不登校だった経験があるため、息子に「学校に行け」と強くは言えないのでした。


崩壊した家庭で育った幼少期…私の居場所はどこにもなかった【親子で不登校になりました。 Vol.2】
崩壊した家庭で育った幼少期…私の居場所はどこにもなかった【親子で不登校になりました。 Vol.2】崩壊した家庭で育った幼少期…私の居場所はどこにもなかった【親子で不登校になりました。 Vol.2】

新着くらしまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.