くらし情報『【吉祥寺】動物園にミニ遊園地まで!子連れの神スポット「井の頭公園」を遊びつくす1日おでかけプラン♪』

2017年5月5日 08:00

【吉祥寺】動物園にミニ遊園地まで!子連れの神スポット「井の頭公園」を遊びつくす1日おでかけプラン♪

ちびっ子たちのパラダイス!楽しい遊具がいっぱいの「ぶらんこ広場」

目次

・ちびっ子たちのパラダイス!楽しい遊具がいっぱいの「ぶらんこ広場」
・わんぱくキッズもメロメロになる触れ合い体験ができる「モルモットコーナー」
・レトロなアトラクションは子どもウケ抜群!ミニ遊園地「スポーツランド」
・風と人々のざわめきが心地いい♪ 開放感抜群の「ペパカフェフォレスト」
・子どものチャレンジ精神をかきたてる!水上アドベンチャーを楽しむ「ボート場」
・まとめ
井の頭公園


まずは、井の頭恩賜公園のおよそ3分の1を占める「井の頭自然文化園」の動物園(本園)へ。同じチケットで魚や水鳥のいる水生物園(分園)にも入れるので、半券は捨てないでくださいね。

井の頭公園


子どもが真っ先に向かうのは、入口近くにある「ぶらんこ広場」。カラフルでいかにも楽しげな遊具が見えたら、遊びたくてうずうずしている子どもは、きっと駆け出していくはずです。

井の頭公園


ぶらんこの他、鉄棒やジャングルジム、シーソーなどがあり、幼児向けの複合遊具は平日でも行列ができるほどの人気ぶりです。

ベンチやテーブルがあちこちにあるので、重い荷物を抱えるパパママにも優しい。園内には、軽食を販売する売店や授乳室もあります。

井の頭公園


汽車を模した複合遊具の中はトンネルになっていて、よつんばいになって進んだり、煙突部分で立ち上がって透明の天井から空を見上げたりして楽しめます。

わんぱくキッズもメロメロになる触れ合い体験ができる「モルモットコーナー」

井の頭公園


公園の遊具に飽きてきたら、近くの「モルモットコーナー」へ移動して。この動物園の特長は、リスやアライグマといった小動物、カピバラなど穏やかな生き物が多く、小さな子が怖がらずに楽しめるところ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.