くらし情報『舞台まで1メートル!?日本橋にある驚きのエンタメ“劇場型レストラン”を体験レポート!』

2018年9月25日 10:00

舞台まで1メートル!?日本橋にある驚きのエンタメ“劇場型レストラン”を体験レポート!

TTR COVERSTORY


伝統芸能が気軽に楽しめる、非日常の劇場型レストラン/水戯庵

水戯庵


写真提供:水戯庵

今回訪れたのは、2018年3月にオープンした日本橋にある新感覚の劇場型レストラン&ラウンジ「水戯庵」。日本橋といえば、毎年人気の金魚を使った水族アートの展覧会「アートアクアリウム」が有名ですよね。

実はここ、そのアートアクアリウムを手掛けるアーティスト、木村英智氏がプロデュースするお店なんです。三越前駅から徒歩1分ほどの場所にある「福徳の森」の地下にあります。

水戯庵


写真提供:水戯庵

店内に入るとびっくり!中央には、江戸時代に狩野派が描いた鏡板が象徴的な能舞台が設置されています。この舞台では、能や狂言、日本舞踊をはじめとする伝統芸能を日替わりで公演中。

お店は4部制で営業しており、第1部が11時開場、第2部は13時30分開場、第3部は17時30分開場で、舞台で伝統芸能が楽しめます。20時30分からの第4部(日・祝日除く)は、バー&ラウンジスタイルで、女流演者による舞いや演奏が舞台で披露されます。

水戯庵


写真提供:水戯庵

「能」だけでも5つの流派が出演。日本を代表する各流派がこれだけそろうのは珍しく貴重なんだそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.