くらし情報『「鎌倉にこんな穴場が!」大正ロマン感がすごい、4,000円台~のホテルは女子一人旅にぴったり』

2019年4月21日 09:00

「鎌倉にこんな穴場が!」大正ロマン感がすごい、4,000円台~のホテルは女子一人旅にぴったり

都心からのアクセスも良く、観光地として大人気の鎌倉。歴史ある寺社や史跡、開放的で気持ちのいい海、食べ歩きにぴったりなグルメなど、見所や魅力がいっぱいです。そんな鎌倉に、レトロな洋館ホテルがあることをご存知ですか?駅から徒歩1分と好立地ながら、一泊4,000円台からと意外にもリーズナブル!一人旅にもピッタリなホテルの魅力をたっぷりお届けします。

大正時代にタイムスリップ!?レトロな洋館に泊まる一人旅/ホテルニューカマクラ

目次

・大正時代にタイムスリップ!?レトロな洋館に泊まる一人旅/ホテルニューカマクラ
・あなたはどの部屋に泊まる?サイズもデザインも異なる23の客室
・まとめ
ホテルニューカマクラ


訪れたのは、鎌倉駅から徒歩約1分の場所にある「ホテルニューカマクラ」。

横須賀線鎌倉駅のホームから見えるほど駅から近く、鎌倉観光の拠点にするのにピッタリな立地です。

ホテルニューカマクラ


ホテルは、入口正面にある「本館」と、その右手にある「新館」に分かれています。

1924(大正13)年に建てられたこちらの本館は、ノスタルジックな雰囲気♡

外観は当時からほとんど変わっていないそうで、鎌倉市の景観重要建築物にも指定されています。木製の上げ下げ窓がずらりと並ぶ建物を前にすると、まるで大正時代にタイムスリップしたかのような感覚に!

ホテルニューカマクラ


開業当初は「山縣ホテル」という名前で営業。西洋風のホテルは当時としては珍しく、鎌倉でも有数のホテルとなりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.