くらし情報『仕事で落ち込んだらこの一本! 働く女子のビタミン映画』

2010年3月18日 15:38

仕事で落ち込んだらこの一本! 働く女子のビタミン映画

仕事でがーんと落ち込んだとき、あなたなら何をしますか?“失敗は成功のもと”とは言いますが、そう思えるまでエンジンをかけるのは簡単ではありません。頭ではわかっていても、落ち込んだ気分をなかなか上げることができず、ベッドの中でもんもんとしてしまったり……。

ただ単に気分を上げるだけならカラオケで発散できるけど、心のもやもやを晴らすには、いったん視野を広げる必要があるのかも。そんなとき頼りになるもののひとつが「映画」。働く女子が落ち込んだとき、ぐっと励まされる映画を聞いてみました!

■『幸せのちから』(営業/23歳)
ウィル・スミス主演の、実話をもとにしたサクセスストーリー。職をなくし、奥さんとも別れ、ホームレスとなった主人公がとある会社で営業職の正社員として採用されるために、子どもを抱えながらも一躍奮闘する様子が描かれています。

「私も営業をやっていますが、この映画を観たのは今の会社に入社して右も左もわからずに毎日失敗していたとき。主人公が奮闘するシーンで仕事の参考になったことはたくさんあります。例えば、主人公が電話でアポイントメントをとるときに、決して受話器を置かずに時間を短縮するところとか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.