くらし情報『情緒不安定・不快症状など、つらい妊娠中「夫にしてもらってうれしかったこと」』

2012年6月15日 17:00

情緒不安定・不快症状など、つらい妊娠中「夫にしてもらってうれしかったこと」

情緒不安定・不快症状など、つらい妊娠中「夫にしてもらってうれしかったこと」
女性にとって一大イベントである出産。まだ出産経験のない人は、妊娠することで自分にどんな変化が起きるのか不安ですよね。「つわりがひどい」、「感情的になりやすくなった」など出産経験者からいろいろな妊娠中のエピソードを聞いたことのある人もいるのでは?
そこで実際にどんな変化が多いのか、ベネッセコーポレーションが先輩ママ300人を対象に聞いた「妊娠中に起こった体と心の変化」についてのアンケート結果を見てみると、約8割の人が情緒不安定になったと回答!また約9割の人が足がつったり、腰痛や尿もれなどの不快症状に悩んでいるのだとか。

「妊娠中はおなかが大きくて動きにくいし、体調が悪いときも。なのに、ひとりだけ妊娠前と同じような行動をとる夫にイライラ」(東京都/31歳)、「妊娠7カ月のときに体調を崩したのをきっかけに、出産のことや産後の子育てなど、いろいろなことが急に不安に思えて毎日泣いていました」(千葉県/32歳)、「妊娠7カ月から頻尿になり、どこに行くにも洋式のトイレがあるところでないと不安。渋滞が怖くて車での外出も嫌でした」(愛知県/31歳)と、実際に情緒不安定になったり、不快症状に悩んだ先輩ママたちの妊娠中のエピソードも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.