くらし情報『水木しげる、ウェブ漫画初執筆 「やわらかスピリッツ」で8月27日から公開』

2013年7月26日 19:17

水木しげる、ウェブ漫画初執筆 「やわらかスピリッツ」で8月27日から公開

水木しげる、ウェブ漫画初執筆 「やわらかスピリッツ」で8月27日から公開
小学館は、8月27日にはじまる、無料ウェブ漫画サイト「やわらかスピリッツ」の読切祭に、「ゲゲゲの鬼太郎」で知られる漫画家・水木しげる氏の読切を掲載することを発表した。紙芝居、貸本劇画、月刊誌、週刊誌と、戦後の全漫画媒体で作品を発表してきた水木氏だが、ウェブ媒体で描くのは今回が初となる。

【本当に面白い漫画が手に入る!絶対に失敗しない漫画の探し方】

同サイトは、「週刊スピリッツ」「月刊!スピリッツ」に次ぐ”第3のスピリッツ”としてはじまった、パソコン・スマホ対応の無料ウェブ漫画サイト。登録は不要で、平日は毎日更新を行い、月曜から金曜まで順に連載作品を最新話に更新している。

水木氏が執筆する読切の内容は、三平とたぬきのユーモラスなかけあいがみられる「河童の三平」スピンオフ作品。この作品を皮切りに、ゆうきまさみ氏、浅野いにお氏、押切蓮介氏、小玉ユキ氏、黒丸氏、ジョージ朝倉氏、ねむようこ氏といった漫画家たちの読切作品も、順次掲載されていく。

なお、水木氏の読切は「月刊!スピリッツ」10号(8月27日発売)にも掲載され、インタビュー記事と水木キャラカレンダー冊子の付録が付くとのこと。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.