くらし情報『なぜ人は浮気をしてしまうの?理由トップ10「倦怠期」「スリル」「酔った勢い」』

2013年8月2日 10:55

なぜ人は浮気をしてしまうの?理由トップ10「倦怠期」「スリル」「酔った勢い」

なぜ人は浮気をしてしまうの?理由トップ10「倦怠期」「スリル」「酔った勢い」
実に50%ものカップルが浮気をしたことで関係を壊してしまう結果に至っているようです。アーノルドシュワルツェネッガーやタイガーウッズたちの例を見てみると、やはり人は“甘い誘惑”とやらに打ち勝てないのかも。

【「浮気しにくい男性」の見抜き方3つ】

誰もが浮気はいけないとわかっています。そこでわれわれの“誘惑”という敵の正体を見ていきましょう。

最もよくある浮気理由トップ10

1.倦怠(けんたい)期
新婚時期をしばらく超えると、その関係をずっと新鮮に保っておくのは難しいもの。

2.今の関係を終わらせたい
なかなか終わりにしたいとは言えず、まず次の相手を見つける。浮気がばれて結果的に捨てられるのを待つ。

3.仕返ししてやりたい
目には目を、歯には歯を!

4.スリルを味わいたい
アドレナリンを欲する人たちは崖っぷちから飛び込むときのようなあのスリルと快感を味わいたいよう。

5.酔った勢いで
“何も覚えてない”、“酔っている間に利用されただけ”。そんな言い訳が通用するのでしょうか。

6.自分はまだイケてるって思いたい
特に倦怠(けんたい)期やセックスの回数が減ったカップル、最近の自分に自信がないときに訪れる感情。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.