くらし情報『栄養学者が教えるサプリメントの正しい知識「副作用に注意」』

2013年9月28日 13:22

栄養学者が教えるサプリメントの正しい知識「副作用に注意」

栄養学者が教えるサプリメントの正しい知識「副作用に注意」
バランスのいい食生活って、なかなか難しいもの。サプリメントは忙しい私たちの栄養補給に便利ですが、意外な落とし穴もあるので注意が必要です。

1.食べ物の栄養にはかなわない
野菜や果物、肉、魚など食べ物は、代表的な栄養素以外にもさまざまな栄養素を含んでいます。これらは複雑に作用し合い、私たちの身体の中で効果的に働きます。この働きは、サプリメントの飲み合わせで再現できるものではないので、必要な栄養素はできる限り食べ物から摂(と)るように心がけましょう。

2.オーバードーズの可能性も
栄養素は摂(と)れば摂(と)るほどいいというものでもありません。ものによっては、大量摂取が身体に害を及ぼすこともあります。例えば目の健康に欠かせないビタミンAは、摂(と)りすぎると頭痛、肌の乾燥を招きます。さらに進行すると関節痛、骨の障害などを引き起こすようになります。

3.副作用に注意
サプリメントの常用は、体質によって、胃が痙攣したり、太りやすくなるといった症状を引き起こすことがあります。また、他の薬を飲んでいる人は特に注意が必要。

例えば血液の健康を保つビタミンK には、血液を凝固させる作用があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.