くらし情報『『あまちゃん』以外ではどれ?歴代で一番記憶に残っている朝ドラ1位「ちゅらさん」』

2013年10月1日 17:27

『あまちゃん』以外ではどれ?歴代で一番記憶に残っている朝ドラ1位「ちゅらさん」

『あまちゃん』以外ではどれ?歴代で一番記憶に残っている朝ドラ1位「ちゅらさん」
最後まで高視聴率で駆け抜けた『あまちゃん』(NHK 連続テレビ小説)。終わってしまってさみしい思いをしているという方も多いのでは?

思い返せば、NHK朝の連続テレビ小説からは、『おしん』や『ふたりっ子』など、数々の名作が登場しました。そこで今回は、読者の皆さんに、歴代の朝ドラを振り返って「一番記憶に残っている作品」を調査。ランキング形式で紹介します!

■1位『ちゅらさん』78票(2001年4月~9月)
「沖縄のきれいな景色や、のんびりとした雰囲気に癒された」(25歳/女性)
「当時小学生だった私。毎朝ランドセルを背負って視聴し、終わるとともに家を出ていました。こんな恋愛してみたいな~!とひそかに思っていた記憶が」(22歳/女性)
「作中に登場するキャラクターの『ゴーヤーマン』が流行って、みんなキーホルダーなどを持っていた」(24歳/女性)

沖縄を舞台に、ヒロイン・恵里(国仲涼子)の成長や恋、家族との絆を描いたストーリー。本編終了後も、続編がパート4まで制作されるほどの人気でした。

■2位『ふたりっ子』58票(1996年10月~翌4月)
マナカナちゃんがかわいかった!」(24歳/女性)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.