くらし情報『失笑の嵐! ばかげた迷惑メールの文例9つ『手順を迷惑メールフォルダに入れとくぜ』『あんた貴族の血を引いとるんよ』』

2013年12月17日 17:59

失笑の嵐! ばかげた迷惑メールの文例9つ『手順を迷惑メールフォルダに入れとくぜ』『あんた貴族の血を引いとるんよ』

失笑の嵐! ばかげた迷惑メールの文例9つ『手順を迷惑メールフォルダに入れとくぜ』『あんた貴族の血を引いとるんよ』
みなさんは、迷惑メールが届いたらどうしますか?おそらく、すぐに削除してしまう人が多いと思いますが、なかには、思わず笑っちゃうメールが届くことも。今回は、雑誌やネットで話題になっている、あまりにもバカバカしい迷惑メールを調べてみました。

ジャイアント馬場が生きていた!?

無数にある「なりすまし系」のなかでも、故人を生きていることにする設定は少なくありません。このメール主はジャイアント馬場さんになりきっています。冒頭からツッコミどころが満載の迷惑メールをご紹介しましょう。

「あぽっおばんでございます。ジャイアント馬場です。突然こんなこと言われていたずらだと思われるかも知れませんが、私はジャイアント馬場です。世の中の人は私が死んだと思っていますが実は生きてるんです」

馬場さんが「おばんでございます」というイメージはないのですが……。「あぽっ」も活字にすると、バカバカしさがアップしますね。

ちなみに、この“なりすまし馬場さん”は、パプアニューギニアで新しいプロレスを興すための資金を振り込むよう要求しますのでご用心を。

■チンパンジーからのメール!?

チンパンジーの知能の高さは知られていますが、世の中には漢字を使い分ける優秀なチンパンジーがいる!?そんな突拍子もない設定もあるようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.