くらし情報『バニラアイスの自分流な食べ方「きな粉をかけて食べる」』

2014年2月6日 11:55

バニラアイスの自分流な食べ方「きな粉をかけて食べる」

バニラアイスの自分流な食べ方「きな粉をかけて食べる」
春・夏・秋・冬、バニラアイスの食べ方は季節ごとにそれぞれ。そして季節に合った自分流の食べ方もそれぞれ。バニラアイスに○○を添えるだけで気分があがってしまう、バニラアイスの自分流な食べ方を調査してみました。

バニラアイスをちょっとアレンジして楽しみたいなら、ぜひお試しあれ。

■バニラアイスにフルーツやジャムをトッピング

・「ラズベリージャムと冷凍ラズベリーを乗せて食べる。甘酸っぱさとラズベリーの食感がいい」(32歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「いろんなジャムとミックス!」(36歳女性/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

バニラアイスに華やかさを出してくれるのが、色とりどりのフルーツやジャム。フルーツの色が目を楽しませてくれ、さらに酸味がバニラの甘さを引き立たせてくれます。ジャムや冷凍ラズベリーなら季節問わず、自分流の華やかなトッピングが楽しめそうですね。

■コーヒーをかけて、アフォガートに

・「できるだけコーヒーをかけてアフォガートにしたい」(34歳男性/機械・精密機器/営業職)

・「最初はそのまま食べて、半分くらいになったらアイスコーヒーを入れてアフォガートにする。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.