くらし情報『のんびり走ってエネルギー消費は2倍。「スロージョギング」が人気』

2014年5月28日 06:00

のんびり走ってエネルギー消費は2倍。「スロージョギング」が人気

体力に不安がある場合はいきなり続けて走らず、1分間のスロージョギングと30秒のウォーキングを繰り返して体を慣らすのもおすすめです」(平尾さん)

走るときは、足の指のつけ根で着地するよう、意識するといいとか。

「実はかかとから着地する歩き方は、膝にとても負担がかかるんです。一方、足の指のつけ根で着地すると、アキレス腱がバネの役割をするので足腰への衝撃をやわらげてくれます」(平尾さん)

慣れてきたら、1分間180歩走るくらいのペースを目標にすると、さらに運動の効果がアップ。1分間180拍ぐらいのテンポの曲を聴きながら走れば、自然とペースをつかめるそうです。たとえば、「ヘビーローテーション」(AKB48)、「学園天国」(小泉今日子)、「佐賀県」(はなわ)など。

「リズミカルな曲を聴きながら走ることで感覚をつかみやすくなります。歩幅が小さいとスピード自体は意外と速くなりません。アゴを少しだけ上げ、目線を前に向ければ、すっと背筋が伸びます。呼吸や腕のふりかたなど細かいことは気にせず、走ってみましょう」(平尾さん)

※スロージョギングはハイテック通商の登録商標です。

青柳美帆子+ガールズ健康ラボ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.