くらし情報『きっとあなたの記憶にも残ってる!不倫を扱った作品5選「東京タワー」「失楽園」』

2014年7月17日 10:01

きっとあなたの記憶にも残ってる!不倫を扱った作品5選「東京タワー」「失楽園」

きっとあなたの記憶にも残ってる!不倫を扱った作品5選「東京タワー」「失楽園」
不倫をテーマに扱ったドラマや映画など、意外とさまざまな分野で多く見られますよね。テーマがテーマなだけに、衝撃的な描写や流行語にまでなったり……あなたが記憶に残っているものはありますか?社会人男女にアンケート調査してみました!

■流行語になった「失楽園」

・「学生時代にドラマと映画になり、親に隠れてみた」(34歳女性/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「黒木瞳の出世作だから」(32歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「流行ったし、不倫が正当化されているようで違和感を覚えたので印象に残っている」(33歳男性/ソフトウェア/技術職)

流行語にもなった「失楽園」は、2014年4月に亡くなった渡辺淳一さんのベストセラー小説です。元は日経新聞の連載小説でした。

■映画化された「愛の流刑地」

・「一時期はまったから」(23歳女性/生保・損保/事務系専門職)

・「たまたま新聞でみて」(36歳女性/学校・教育関連/その他)

・「映像化されたため」(25歳女性/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

2007年に映画化・ドラマ化されました。映画版の主演男優は豊川悦司さん。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.