くらし情報『京都府内セブンイレブン、京丹後市産こしひかりを使用した「銀しゃりむすび」など発売』

2014年7月23日 20:28

京都府内セブンイレブン、京丹後市産こしひかりを使用した「銀しゃりむすび」など発売

京都府内セブンイレブン、京丹後市産こしひかりを使用した「銀しゃりむすび」など発売
セブン-イレブン・ジャパンは、京都府との“地域活性化包括連携協定”の締結5周年を記念し、6月末時点で250ある京都府内の同店において、京都府産の食材を使用した商品を期間限定で発売した。

新たに発売となるのは全4商品。京都府京丹後市産こしひかりを使用した「銀しゃりむすび京丹後米(100円)」をはじめ、京都府産万願寺とうがらしを用いた「京のおかずとだし巻き玉子のお弁当(398円)」、京都府九条ねぎと壬生菜を使った「京のおかずとおいなりさんみっつ(450円)」、京都府産宇治抹茶を使用した「宇治抹茶のパウンドケーキ(140円)」となっている。

商品のパッケージには京都府のマスコットである「まゆまろ」のシールを貼付している。

また、「まゆまろ」をモチーフにしたnanacoカードも限定発売している。

※価格は全て税込み。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.