くらし情報『カンヌ広告祭グランプリ受賞! 妊娠週ごとの記録ができるビジュアルブック「Mother Book」が伝えたいこと』

2014年8月20日 06:45

カンヌ広告祭グランプリ受賞! 妊娠週ごとの記録ができるビジュアルブック「Mother Book」が伝えたいこと

カンヌ広告祭グランプリ受賞! 妊娠週ごとの記録ができるビジュアルブック「Mother Book」が伝えたいこと
妊娠して出産するまでの40週を一冊の本で表現した「Mother Book」(制作は医療法人葵鐘会・電通中部支社)。広告界のアカデミー賞といわれるカンヌ広告祭でグランプリを受賞し、話題になっています。医療法人葵鐘会 理事・永友一成さんに、「Mother Book」を通して伝えたいことを聞きました。

■少子化の今だからこそ産科医療を充実させたい
「Mother Book」はA4強ほどのビジュアルブック。一見すると、写真集や作品集にも見えるスタイリッシュで重厚感あるデザインです。40週間に渡る妊娠期間に何が起きるのかを各週ごと、見開きページで紹介。胎児の成長はもちろん、妊娠による母体の変化も凹凸で表現します。

「少子高齢化が社会問題となっている今、胎児と妊婦をサポートする産科医療の充実が求められています。ところが、実際はどうしても高齢化医療に目が向きがちで、産科医療をとりまく状況は決して良いとはいえないのが実情です。『Mother Book』というアイデア性デザイン性に特徴あるツールに注目が集まることで、産科医療の大切さに多くの人が関心を持つきっかけになればと考えています」(永友さん)

「Mother Book」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.