くらし情報『働く女性は知っておきたい「配偶者控除見直しの件」』

2014年9月20日 13:15

働く女性は知っておきたい「配偶者控除見直しの件」

働く女性は知っておきたい「配偶者控除見直しの件」
現在、政府は「配偶者控除」の見直しを進めています。8月17日には、加藤勝信官房副長官が「配偶者控除の見直しに積極的」という報道がありました。配偶者控除について、皆さんもぜひ知っておきましょう。

■「配偶者控除」の問題点って!?

現在、配偶者控除の見直しが進められています。この配偶者控除について、税理士・備順子(そなえ じゅんこ)先生にお話を伺いました。

――そもそも、配偶者控除とはどんなものですか。

備先生「配偶者控除」は、「所得の少ない配偶者を扶養している分、税金を軽くしてあげようというシステム」です。例えば、専業主婦で収入のない妻を養っている夫の家庭では、その分夫の税金が安くなります。

奥さんが働いている家庭でも、その所得金額が少ない場合には、この軽減措置が受けられますし、ある程度多くの所得になればこの優遇措置はなしですよ、というふうになっています。

具体的には、旦那さんの所得から「配偶者控除の38万円分」を引いて税金を計算します。日本は累進課税制(所得金額が上がるほど税率が高くなる制度)なので、所得金額が少なくなればその分税金は安くなりますよね。

ですので、配偶者控除が受けられれば税金が安くなってお得なわけです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.