くらし情報『濃厚なとんこつ醤油と本場顔負けの徳島の味わいでTRY認定の実力店―高円寺『中華そばJAC』』

2014年10月3日 10:37

濃厚なとんこつ醤油と本場顔負けの徳島の味わいでTRY認定の実力店―高円寺『中華そばJAC』

濃厚なとんこつ醤油と本場顔負けの徳島の味わいでTRY認定の実力店―高円寺『中華そばJAC』
●東京でトップクラス、本場の徳島ラーメンを

徳島ラーメンの名店「東大」で修行を積み、満を持して上京。2012年9月にとんこつ醤油一本でラーメンとつけめんを提供する同店をオープンさせた店主の佐藤友紀氏。オープンから程なく、業界最高権威といわれる「TRY認定・第14回ラーメン大賞2013-14」の新人大賞部門で総合2位(新人賞・豚骨部門1位)を獲得した実力店だ。

あえて徳島ラーメンとはうたっていない同店だが「徳島のラーメンに長く携わってきたので、やはり作るのは徳島ラーメンになってしまいますね」と笑う、佐藤店主。徳島ラーメンといえば、どっしりと濃厚なとんこつスープに色味の濃い醤油味をベースにし、チャーシューではなく甘辛く煮た豚バラ肉と生卵を落として食べることが特徴のご当地ラーメン。

茶系ともいわれるスープの色合いや甘辛系のインパクトのある味、そして具の取り合わせなどで“すき焼きのようなラーメン”と評されることもあるが、そのどっしりとした味わいでご飯との相性がよく「最強のラーメンライス」との呼び名も高い。

●豚バラ、生卵などライスとの相性抜群
醤油や麺は徳島から取り寄せ、地元の名店での豊富な経験をもとに炊きあげたスープは東京で食べることができる徳島ラーメンとしては一級品だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.