くらし情報『猫にドッグフードを与え続けてはいけないの?「猫に必要なタウリンが含まれてない」』

2014年10月19日 11:54

猫にドッグフードを与え続けてはいけないの?「猫に必要なタウリンが含まれてない」

猫にドッグフードを与え続けてはいけないの?「猫に必要なタウリンが含まれてない」
猫と犬を一緒に飼っている場合、猫が犬用のご飯をうっかり食べてしまってハラハラすることも多いはず。猫がドッグフードを食べ続けると体にどんな影響があるのでしょうか?猫にドッグフードを与えてはいけない理由をご紹介します。

■猫と犬の食べものの違い

猫と犬はペットとして、人間ととても近い距離で生きてきた動物です。しかし猫と犬では人間との暮らし方や歩んできた歴史に大きな違いがあり、これが猫と犬で食べものの違いを生んでいるようです。

例えば犬は人間と生活を共にし、人間が残したものを食べることが多かった動物。そして犬は人間と同じようなものを食べる内に、雑食化していった背景があります。しかし猫は犬と違い、同じペットという位置にありながら昔ながらの肉食を保ち続けてきた動物です。

これは猫がネズミを捕る目的で飼われていたことにも大きな理由がありそうです。

そのため猫と犬とでは必要な栄養素にも違いがあります。タンパク質の量こそ人間より多いものの、犬と人間に必要な三大栄養素、炭水化物、脂質、タンパク質をとる割合はよく似ており、炭水化物中心の食生活を送っています。

しかし猫の場合は三大栄養素の中では脂質とタンパク質が中心。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.