くらし情報『究極の節約レシピ!食パンで食パンを挟む「トースト入りサンド」の作り方』

2014年12月2日 11:58

究極の節約レシピ!食パンで食パンを挟む「トースト入りサンド」の作り方

究極の節約レシピ!食パンで食パンを挟む「トースト入りサンド」の作り方
由緒正しい節約レシピ「トースト入りサンド」で不景気を吹き飛ばしましょう!

作り方は簡単。

1トーストを1枚焼き、塩コショウを振ります。
22枚の食パンにバターを塗ります。
3食パンでトーストを挟みます。
4出来上がり!お好きなサイズに切ってもいいですね。

この節約レシピは、1861年ヴィクトリア朝の有名なフードライター、ミセス・ビートンが考案しました。

英国王立化学会も、このレシピをイギリスで最も経済的な昼食であると賞賛しています。
そして、7.5ペンス(約13円)で出来るこのサンドイッチよりも安く、同じくらい美味しく食べられるレシピを見つけた最初の人に200ポンドを支払うという賭けまで発表しました。

英国王立化学会のメンバーであるジョン・エムズリー博士は、レシピが発表されて数年後の「過酷な経済状況」を乗り越えるために、イギリス人には、このサンドイッチが必要だったのではないかと考えています。

いかがでしょうか?歴史からみても、不況を乗り切るにはぴったりのレシピですね。

ただし、栄養士のメリッサ・リトルさんは「このサンドイッチを食べても、15分でお腹が空くでしょう。」と話しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.