くらし情報『男性のおっぱいにもしこり! 乳がんは女性だけの病気ではない!?』

2014年12月26日 06:40

男性のおっぱいにもしこり! 乳がんは女性だけの病気ではない!?

男性のおっぱいにもしこり! 乳がんは女性だけの病気ではない!?
■乳がん発症者の約1%が男性
圧倒的に患者さんの数は少ないのですが、実は、男性でも乳がんになることはあります。というのも、乳がんとは、乳腺にできるがんで、男性にも乳腺があるからです。乳がん発症者の約1%が男性とされています。男性は、女性に比べて皮下脂肪が少ないので、比較的簡単にしこりを発見することが可能です。

ただ、脂肪が少ないぶん、がん細胞は、皮膚や筋膜へと広がりやすいともいわれ、女性の乳がんよりもやや進行が早いとされています。

■乳房異常には、ほかの病気が隠れていることも……
とはいえ、乳房に異常があるからといって、すぐに乳がんを疑うのは時期尚早。男性で乳房が膨らんできた、ということですと、肝機能障害、内分泌・代謝異常、薬による異常も考えないといけません。

お酒を飲んでいて、乳房が大きくなってきたら、肝硬変を含む肝機能障害を疑います。内分泌異常によるものとしては、睾丸機能の低下、女性ホルモンの過剰生産などが原因となります。特に、10代前半の第二次成長期にかけては、ホルモンバランスの崩れにより、女性ホルモンが過剰に分泌され、女性化乳房が起こることが多いです。薬ですと、ジギタリスという強心剤、降圧剤、胃潰瘍の薬、抗けいれん剤・抗精神病薬などが考えられます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.