くらし情報『「ギンギラギンにさりげなく」は無理じゃね? タイトルの面白い歌謡曲10選』

2015年1月25日 13:40

「ギンギラギンにさりげなく」は無理じゃね? タイトルの面白い歌謡曲10選

「ギンギラギンにさりげなく」は無理じゃね? タイトルの面白い歌謡曲10選
『ギンギラギンにさりげなく』は近藤真彦さんの大ヒット曲ですが、よく考えると、「ギンギラギン」で「さりげなく」というのは「かなりの無理筋」じゃないかと思いませんか。昔の歌謡曲にはこのような面白いタイトルの楽曲が多いのです。

タイトルの面白い昔の楽曲を集めてみました。

●『アキラのジーンときちゃうぜ』小林旭
それはあんたの気持ちじゃないかと思わず突っ込んでしまいますよね(笑)。マイトガイと呼ばれた小林旭さんには『泣かせる夜だぜ』『つらい恋だぜ』『俺が憎けりゃうらみなよ』などカッコいいタイトルの曲がたくさんあります。

●『小指の思い出』伊東ゆかり
男性に昨晩小指をかまれた女性の心情を歌った楽曲です。ちょっとエロチックな楽曲ですが、最近はこういうタイトルはとんと見なくなりましたよね。

●『後から前から』畑中葉子
現在では絶対ないだろうと思われるようなタイトルですが、昭和の時代はありでした。畑中葉子さんには、平尾昌晃さんとのデュエット曲『カナダからの手紙』という大ヒットがあります。

●『金太の大冒険』つボイノリオ
「金太、負けるな」が連呼される、名古屋では知らない人はいないといわれる恐るべき楽曲。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.