くらし情報『女性に聞いた! 「絵がうまい」と思うマンガ家4選⇒「井上雄彦」「矢沢あい」』

2015年2月4日 18:15

女性に聞いた! 「絵がうまい」と思うマンガ家4選⇒「井上雄彦」「矢沢あい」

女性に聞いた! 「絵がうまい」と思うマンガ家4選⇒「井上雄彦」「矢沢あい」
マンガといえば、ストーリーのおもしろさはもちろん、見ていて引きこまれるような画力の高さも大事。それぞれ個性あふれる絵を描くマンガ家の中でも、「絵がうまい」と思うのは誰なのでしょうか?女性のみなさんに聞いてみました。

井上雄彦

・「『スラムダンク』から『バガボンド』まで、マンガのコマなのにすごいなぁって圧倒されるような感じだから」(33歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「元からうまかったけど、『スラムダンク』の途中から急激に上手になったと思う」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「『スラムダンク』で、プレイ中のイラストがリアルだった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

バスケットマンガ『SLAM DUNK』では、プレイ中の飛び散る汗もリアルに感じるほどの迫力のあるシーンを描いていた井上雄彦さん。マンガ作品のほか、さまざまなイラストも発表しています。2015年に開催される世界剣道選手権大会のポスターも手がけています。

小畑健

・「以前から、インパクトのある、魅力的でキレイなキャラクターを描く手腕に感心していたから」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「『デスノート』や『ヒカルの碁』の作画で格好いいし、死神の作画もいいから」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.