くらし情報『知らないと損! アンチエイジングに役立つ食事とは?』

2015年2月7日 06:45

知らないと損! アンチエイジングに役立つ食事とは?

知らないと損! アンチエイジングに役立つ食事とは?
■老化はこうして防ぐ!

「アンチエイジング」は抗老化医学とも呼ばれ、老化を防ぐために行う行為をいいます。老化は血管の動脈硬化と深くかかわっています。動脈硬化の危険因子は高血圧や糖尿病、脂質異常症、肥満、加齢、喫煙、男性であること(女性の血管は女性ホルモンによって守られていて、閉経後は急速に動脈硬化が進むといわれています)などが挙げられ、そのほとんどがメタボリックシンドロームと関連しています。

【「アンチエイジングには、睡眠が一番効果的」―米研究】

つまりこれらを抑えることが、アンチエイジングにつながるわけです。

■メタボリックシンドロームを抑えるには?

老化を防ぐアンチエイジングは、食生活と切り離しては考えられません。まずは4つのポイントをチェックしてみましょう。

・肉や卵、動物性脂質など動物性の食品の取りすぎに注意する
・塩分の取りすぎに注意する。1日6g未満が推奨されますが、日本人は10g以上と多いのが現状です。
・清涼飲料水などは吸収されやすいブドウ糖を多く含んでいるものが多く、糖尿病の原因となるのでなるべく避けたほうがよいでしょう。
・ジャンクフードは肉や脂質、塩分が多いため避けたほうがよいでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.