くらし情報『花粉症世帯は6割以上! 布団や洗濯物が干せず「家事」と「睡眠」の悩みも尽きない 花粉症の辛い生活があらわに』

2015年3月19日 23:42

花粉症世帯は6割以上! 布団や洗濯物が干せず「家事」と「睡眠」の悩みも尽きない 花粉症の辛い生活があらわに

花粉症世帯は6割以上! 布団や洗濯物が干せず「家事」と「睡眠」の悩みも尽きない 花粉症の辛い生活があらわに
「オレンジページくらし予報」では、同モニター会員の女性1,049人を対象に、2015年1月21日から1月26日の期間中にインターネットで「花粉症に関する調査」を実施した。

同調査において、自分を含め、家族に花粉症の人がいるかを聞くと、「自分と同居の家族(28.9%)」「同居の家族だけ(18.3%)」「自分だけ(16.5%)」となり63.7%もの世帯が花粉症世帯だという結果となった。花粉症対策としては、「マスク(80.8%)」「薬(51.9%)」「花粉症に効きそうな食品(41.2%)」がトップ3で、「ティッシュ代など、対策グッズにお金が飛んでいく(30代・主婦)」と出費の多さをなげく声が聞こえる一方、「家事のすべてに困り、あきらめモード。いい対策が知りたい(40代・主婦)」というコメントもあった。

花粉シーズンの家事、暮らしで困ることを聞くと「洗濯物の外干しがしづらい(37.6%)」「窓を開けて換気がしづらい(31.5%)」「ふとんの外干しがしづらい(29.5%)」という回答がそれぞれ3割近くを占めた。洗濯物、ふとん干しでの工夫を聞いてみると、「ふとんを外に干さない(60.5%)」「洗濯物を外に干さない(51.7%)」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.