くらし情報『正直うんざり! 意識高い系新入社員女子の「だから、なに?」と言いたくなる言動4選』

2015年5月24日 12:30

正直うんざり! 意識高い系新入社員女子の「だから、なに?」と言いたくなる言動4選

正直うんざり! 意識高い系新入社員女子の「だから、なに?」と言いたくなる言動4選
ネットスラングとして生まれ、最近ではテレビドラマのタイトルにも使われるなど急速に認知度を上げている「意識高い系」。若干の揶揄を含んで使われることの多い形容ですが、ぴちっぴちの新入社員女子にも当てはまる人が多いのだとか!?その実態を、働く女性のみなさんに聞いてみました!

■「私、デキる女です!」アピール
・「『私やります!』と自ら名乗り出る」(31歳/自動車関連/事務系専門職)
・「『それは○○ということですよね』と会話をすべて自分の言葉に言いかえる」(30歳/医薬品・化粧品/専門職)
・「やたら『やりがい』『モテベーション』『向上心』といった言葉を使いたがる、『お客様に喜んでもらえるなら』『もっとお客様に喜んでもらうためには?』『お客様のためなら〇〇』など、奉仕することに喜びを感じてるような発言」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

仕事への意欲があることは素晴らしいことです。が、しかし!周囲を不快にさせるような発言や行動は控えてほしいというのがホントのところ……。「やたらカタカナ用語を使おうとする」なんて回答もありましたが、初々しいなと微笑ましく思って貰えるのは今だけです。

■自分磨きはデフォルト

・「やたらと自己啓発で資格の勉強をする」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.