くらし情報『2015年 JOYSOUND上半期ランキングを発表! 「Dragon Night」でSEKAI NO OWARIが二冠達成!』

2015年6月11日 18:50

2015年 JOYSOUND上半期ランキングを発表! 「Dragon Night」でSEKAI NO OWARIが二冠達成!

2015年 JOYSOUND上半期ランキングを発表! 「Dragon Night」でSEKAI NO OWARIが二冠達成!
エクシングは、6月11日、業務用通信カラオケ「JOYSOUND」シリーズ、および「UGA」シリーズで歌唱した楽曲の回数に基づき集計した「2015年JOYSOUND上半期ランキング」を発表した。

同ランキングでは2014年大ヒットした映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go~ありのままで~」を2位に抑え、人気バンドSEKAI NO OWARIの「Dragon Night」が1位を制した。

耳に残るサビのフレーズと、トランシーバーを手に持って歌う姿が若者の間で話題となり、「ドラゲナイ現象」という言葉も誕生し、アーティストランキングにおいても、2014年の17位から首位獲得と大きく飛躍を遂げたSEKAI NO OWARIが二冠を達成。

3位には秦基博が歌う映画「STAND BY ME ドラえもん」の主題歌「ひまわりの約束」、4位にはミュージックビデオで披露したダンス「ランニングマン」で注目を浴びる三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「R.Y.U.S.E.I」が、2014年の圏外から大幅にランクアップをしている。

5位には女性視点の歌詞で共感と支持を集める西野カナ「Darling」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.