くらし情報『【美容男子が教える】デスクワークのあなたに! 「ボーリング肩まわし」で肩こりしらず』

2015年8月3日 18:00

【美容男子が教える】デスクワークのあなたに! 「ボーリング肩まわし」で肩こりしらず

【美容男子が教える】デスクワークのあなたに! 「ボーリング肩まわし」で肩こりしらず
常に肩が凝っているけど、仕事はパソコン作業が多いし、しょうがない……とあきらめていませんか?肩凝りの原因は、肩の位置にあります。パソコン作業が多いと、どうしても猫背になり、肩が前に出て、内側に寄る、いわゆる「巻き肩」という状態になりがちです。巻き肩になると、僧帽筋と呼ばれる首から肩、肩甲骨まわり、背骨周辺の筋肉が前に引っ張られて伸びてしまいます。僧帽筋に無理なテンションがかかった状態なので、筋肉が張り、肩が凝るのです。ということは、逆に考えると、肩が正しい位置にあれば、筋肉にも無理なテンションがかからず、肩は凝りにくくなるということ!なんですね。今回は、肩を正しい位置にする「ボーリング肩まわし」を紹介します。

正しい肩の位置の目安は、手を自然におろし、まっすぐ立ったときに、指先が身体の真横にあること。この正しい位置を常にキープすることが理想ですが、巻き肩のクセがついていると、僧帽筋も凝り固まっているので、最初は少しキツいと感じるかもしれません。そこで、正しい肩の位置を保てるよう、まずは、肩まわりをほぐしていきましょう。

肩まわりをほぐすのにおすすめなのが「ボーリング肩回し」です!下記の要領で、ボーリングの球を投げるように肩をぐるぐる回すだけ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.