くらし情報『国境もジェンダーも超えて女性が輝ける社会づくりを! 「WAW! 2015」が東京にて開催』

2015年9月4日 14:45

国境もジェンダーも超えて女性が輝ける社会づくりを! 「WAW! 2015」が東京にて開催

「現在、タイでも多くの女性が社会で活躍している。一方でタイに旅行に来る女性が求めるのは、メディテーションなどに関すること。いかにエネルギーをリチャージするかも大切」

・ジョージタウン大学女性・平和・安全保障研究所所長のメラニー・バービアさん(アメリカ)
「世界の人口の半分が女性であり、彼女たちの経済参加は重要な課題。女性の才能をプールさせないために、安心して預けられるチャイルド・ケアや家族間の協力が必要である」

■男女共に輝ける社会へ
以上のリードスピーカーの発言を受け、その後は活発なディスカッションへ。

ここでの代表的な意見をピックアップして紹介します。

「多様な働き方を実現するにはトップダウンでの働きかけが必要」

「さらなるテクノロジー、ITの有効な活用により、働き方の合理性、多様性、そして豊かな暮らしを実現できる」

「多様な働き方、子育てと仕事の両立には、会社・家庭・地域共に情報の共有化が重要」

「子育てだけではなく今後、介護の問題も大きくなっていく。ワークライフ・バランスの問題は若い女性ではなく、あらゆる立場の人が考えなくてはいけない」

このような意見交換が行われ、「長時間労働をやめるためにいかに仕事の効率化を行うか」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.