くらし情報『国分結婚で壊れたとされるジャニーズの掟、実はもう破綻していた!?』

2015年10月26日 19:10

国分結婚で壊れたとされるジャニーズの掟、実はもう破綻していた!?

国分結婚で壊れたとされるジャニーズの掟、実はもう破綻していた!?
1グループ1人とされる、ジャニーズの結婚事情。それが、掟とされていると、ささやかれていました。しかし、TOKIOの国分太一の結婚により、その掟が破れたと話題になっています。

TOKIOはすでに、山口達也が結婚をし、2児の父親。今までのジャニーズの掟では、もうTOKIOからは家庭持ちは出ないはずでした。ところが、授かり婚でもないのにも関わらず、国分太一が結婚。

国分は、2001年に歌手のaikoと交際宣言をし、2008年までお付き合いをしていましたが、結婚秒読み寸前で、破局。これは、事務所の方針で別れたと言われています。しかし、今になって、何故、結婚の許しが出たのでしょう?

一説によると、ジャニーズ事務所の売り方に方向転換があったとのこと。V6の井ノ原快彦がキャスターを務めるNHKの『あさイチ』が人気であることを受け、井ノ原のように家庭を持ち、父親であるタレントを増やし、主婦層の人気も獲得しようと。

ちょうど、国分も朝の情報番組『白熱ライブビビット』のキャスターを務めていますから、ターゲットが同じです。そこで、長年付き合っていた女性との結婚OKが出たとの噂。ですから、これからも、ファン層を拡大する為に、結婚をするジャニーズアイドルが増えるかも知れません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.