くらし情報『羽根つき、羽根なし、「生理用ナプキン」の使い分け方』

2015年11月25日 10:05

羽根つき、羽根なし、「生理用ナプキン」の使い分け方

羽根つき、羽根なし、「生理用ナプキン」の使い分け方
ドラッグストアやコンビニにずらりと並ぶ生理用ナプキン。どれを選べばよいのか迷ってしまうほど種類が豊富なナプキンですが、大きく分けると「羽根つき」か「羽根なし」の2種類。では、みなさんはこの2種類を使い分けていますか?それともどちらか1種類だけを使い続けていますか?今回は、ナプキンの使い分けについて女性たちに聞いてみました。

Q.ナプキンの羽根つき羽根なし、使い分けていますか?

「はい」20.9%
「いいえ(どちらか片方のみ使用)」79.1%

羽根つき羽根なしを使い分けるという女性の方がかなり少ないようですね。では、どんな風に使い分けているのかを聞いてみましょう。

<使い分ける派>
■量や時間帯で使い分ける
・「すぐに替えられる場所(自宅など)にいるときは安い羽根なし。外出中などすぐに変えられない場所では羽根つきを使う」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「夜は漏れが怖いので羽根つき。昼は歩いていることで羽根とこすれてそけい部が痛むことがあるので、なるべく羽根なしだが多い日でなかなか交換できそうにない時間帯は羽根つきにする」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「羽根つきは寝るときや激しく動くときに使う。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.