くらし情報『浮かれすぎて聖なる夜が台なしに!? 女子が味わったクリスマス失敗談4選』

2015年12月23日 17:45

浮かれすぎて聖なる夜が台なしに!? 女子が味わったクリスマス失敗談4選

浮かれすぎて聖なる夜が台なしに!? 女子が味わったクリスマス失敗談4選
街が浮足立つクリスマス。恋人がいてもいなくてもテンションが上がりますよね。しかし、浮かれ気分で突っ走って失敗してしまうこともあるのではないでしょうか。そんなクリスマスの失敗エピソードを働く女子に聞きました。

■友だちよりも彼氏を優先
「毎年クリスマスは友だちと過ごしている。しかし、ある年だけ彼氏ができて、友だちとの約束を断って一緒に過ごすことに。それ以来、友人たちからお誘いがかからなくなり、彼氏と別れてからもなんとなく疎遠になってしまった……」(28歳/小売)

友だちとしても、遠慮して誘いにくくなってしまったのかも?とはいえ、毎年一緒だった相手が彼氏と過ごすとなるとさみしいでしょうね。

■チキンとケーキの予約ミス
「クリスマスパーティのために、イブの日にチキンとケーキを予約。しかし、間違って次の日に予約していたことが発覚……。慌ててほかのお店で買おうと思ったら、どこにいってもケーキもチキンも売切れ状態。楽しいムードがぶち壊しになった」(30歳/福祉)

クリスマスといえば、ケーキとチキン!その楽しみを奪ってしまった場合は、悪い雰囲気が漂うのも頷けますよね。

■食当たりでクリスマスが台なし

「前日に食べたカキに当たって、クリスマス当日はお腹を下してしまった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.