くらし情報『ライフネット生命CEO出口治明さんに聞く、働く女性の「お金の不安」は一体どこからきてどこへいく?』

2016年1月29日 10:00

ライフネット生命CEO出口治明さんに聞く、働く女性の「お金の不安」は一体どこからきてどこへいく?

ライフネット生命CEO出口治明さんに聞く、働く女性の「お金の不安」は一体どこからきてどこへいく?
それなりに貯金もしているけれど、将来を考えるとなんだか心配……。そんな漠然としたお金の不安を抱える働き女子は少なくありません。一体どうすれば、この不安から解放されるんでしょうか。ライフネット生命の代表取締役会長兼CEOで、『働く君に伝えたい「お金」の教養』の著者でもある出口治明さんに聞きました。

マイナビウーマン世代の働く女子は、「将来の不安」を抱えています。この不安から脱出できるものなんでしょうか。

出口さん:できますよ!まず、率直に言うと現在、みなさんが抱えてる「不安」の多くは、”思い込み”によるものです。

──思い込みですか!

出口さん:そうです。例えば、「日本政府も年金もアテにならないから、マジメに年金を払うだけ損だ。自分で資産運用しよう」なんて意見をSNSなどで見かけたことはありませんか?

──よく見かけます。

出口さん:もし本当に政府が年金を払えなくなるときが来るとしたら、それは日本政府が破綻するときです。国がつぶれたら、金融機関もつぶれます。みなさんが「政府は信用にならない」とせっせと金融期間に預けた財産も、紙くずになるでしょう。

──自分で積み立てるより、国民年金のほうがよほど安心ということですか?

出口さん:その通りです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.