くらし情報『アイタタタ……! アラサー女性が着てたら痛いオフィスコーデ12』

2016年6月22日 06:45

アイタタタ……! アラサー女性が着てたら痛いオフィスコーデ12

アイタタタ……! アラサー女性が着てたら痛いオフィスコーデ12

若い頃はどんな最新のファッションにも、平気でトライできたもの。でも年齢を重ねてまで、あまり奇抜なファッションをしているのもどうでしょうか。女性から見て、アラサー女性がしたらNGなオフィスファッションについて、アドバイスをいただきました。

■ミニスカート
・「ミニスカート。若作りをしているように見えてしまうから」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「ミニスカート。おばさんが何してるの?と思われそうだから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「太ももが見えるミニスカ。ちょっと痛いと思う」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

アラサー女性の場合、オフィスではミニスカートは避けている人が多いようです。同性から見たときに、若作りをしているように見られてしまうというのがあるようですね。

■ふりふりファッション
・「ふりふりのミニスカートやワンピース、ニーハイ」(24歳/金融・証券/営業職)

・「ふりふり。年齢に合わない」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「フリルがたっぷり入ったブラウス」(29歳/ソフトウェア/技術職)

若いうちならいいけれど、アラサーになってからは、職場ではフリル系はNGのようですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.