くらし情報『人とちがうことをしたほうがおもろい。NONSTYLE井上のポジ人生』

人とちがうことをしたほうがおもろい。NONSTYLE井上のポジ人生

2018年2月21日 20:10
 

人とちがうことをしたほうがおもろい。NONSTYLE井上のポジ人生

NONSTYLE井上裕介さんはかっこいい。
お世辞でも、冗談でもない。約30分にもわたる取材を終えて、私は心の底からときめいた。

自分から「漫才をやめよう」とは絶対に言わない

「20代前半のときに、借金が300万円くらいあったんですよ。ふくれあがった理由は、ベタにギャンブル、生活費、先輩は後輩に奢るという芸人界の意味わからんルール(笑)。当時は給料もびっくりするほど安かったので、まったく金がない状況でした。幸い、漫才のショーレースで賞金を獲れて、借金は返済できましたけどね」

十数名のスタッフがぎゅうぎゅうに詰まった、とある取材現場。テレビで聞くよりもずっと野太い声で、井上さんは唐突に過去の借金話をはじめた。「これはヤバい話を引き出してしまったかもしれない」と私は一瞬ひるんだ(現場の空気もシュッとなった気がした)が、井上さんは豪快に笑いながら話を続けてくれた。

「そんなつらいこともありましたけど、絶対に漫才コンビは解散しないって決めてました。俺が石田(相方)を漫才に誘って、引きずり込んだから。あいつが『やめよう』って言ったらやめるかもしれないけど、俺から言うことは絶対にないです」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.