くらし情報『「この人、仕事できる!」と思わせる。ビジネスメールの件名のつけ方』

2018年5月21日 14:00

「この人、仕事できる!」と思わせる。ビジネスメールの件名のつけ方

「この人、仕事できる!」と思わせる。ビジネスメールの件名のつけ方

ビジネスシーンで使わない日がないと言っても過言ではないメール。毎日何通も送るものですが、あなたは「件名」まで気を配っていますか?実は件名を少し工夫するだけで、とてもわかりやすいメールになるのです。今回は、ビジネスメールにおける「件名」の重要さや、おすすめの件名などを、ビジネススキル講師・西部直樹さんに教えてもらいました。

■ビジネスメールは件名が重要

まずはビジネスメールで件名をつける際に、どのメールでも共通しておさえておくべきポイントと、NGな件名のつけ方を知っておきましょう。

◇件名の基本

ビジネスにおけるメールの目的は情報の伝達です。情報は速く正確に伝えなければなりません。情報が遅いと機会を逃し企業に損失を与えてしまううえ、不正確な情報は正しい行動に結びつかないからです。

☆1.具体的に書く

件名は、何を伝えたいのかを具体的に書きます。具体的でないこととは、「おはようございます」などです。あるいは単語だけというのも困りもの。たとえば「会議」だけでは、いつ、どこの、なんの会議なのかわかりません。

具体的にするためには、3W1Hをおさえます。いつ(When)、どこ(Where)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.